和装とウェディングドレス、おすすめは?

和装のおすすめポイントは?

結婚式の準備とともに、多くのカップルが行っている「前撮り」。結婚式当日と同様、どんな衣装にするか悩みますよね。ここでは「和装」のおすすめポイントを紹介していきます。

和装での撮影は、何と言っても和の美しさを体感でき、形に残すことができるところが魅力の一つではないでしょうか。前撮りの季節として人気の春や秋には、桜や紅葉をバックにしたロケーションとの相性もばっちりです。結婚式当日は洋装のみという方は、和装姿の写真を残す機会にもなります。また、前撮り写真は後で家族や親族に記念として贈ることも多いですが、和装の写真もあると、特に祖父母や親世代にはとても喜ばれるでしょう。和装姿で撮影した写真は、年賀状にもピッタリなのでおすすめです!

ウェディングドレスのおすすめポイントは?

多くの女性が一度は着てみたいと憧れる「ウェディングドレス」。ここでは「ウェディングドレス」で前撮りするおすすめポイントをお伝えしていきます。

ウェディングドレスでの撮影は、やはり王道の美しさを残すことがきるという魅力があります。結婚式当日は和装のみという方は、ウェディングドレス姿の写真を残す機会にもなるのでおすすめです。
また、ウェディングドレスは様々な形やデザインがあるため、着たいドレスがたくさんあって選びきれない!という方は、結婚式当日とは違ったドレスやヘアスタイルの写真を残すことができます。結婚式当日は、思っているより慌ただしかったり、泣いてしまってメイクがくずれたりとゆっくり記念撮影ができない場合もあることを想定し、美しいウェディングドレス姿をしっかり残したいという方にはピッタリです。